津田沼の奏の杜のインド料理店【ニサン】元→【エスニック料理&ワインバー GORKHA DINING ゴルカダイニング】

津田沼
この記事は約2分で読めます。

店の前通ったら店名が変わっていました。ネパール料理というと日本人受けが悪いと思ったのでしょうか。。。

↓は前の店名の記事です。


津田沼駅南口から歩いて5分くらい。

奏の杜という新開発されたエリアにこの店はある。
このエリアは無電柱なんですねぇ。上空がスッキリしていて歩いていても鳥の糞に運を付けられる心配がないです。

どこの駅にも必ず一つはあるというインドカレー店だらけになってきている日本。

お店の外観

外のタテ看板。持ち帰りがお得!

お店の中

店内はインドの音楽が流れており、内装もキレイなインド料理店といった感じである。

店員さんもネパール人。日本語がしゃべれるので問題ないです。

平日の開店直後なので先客ゼロ。
店の前で立て看板を見ていたら、店内に招き入れられる。

そのうち、近所のママ友らしき人たちが来店。

メニュー

ネパールセット 980円

チキンかマトンカレーを選べ、辛さも指定できるので辛いのが苦手な人も安心。

なぜか割り箸もある。日本人だから割り箸も用意しておこうという気遣いだろうか。。。

マトンカレー

肉もクセがない。パクチーがのっている。すごく旨味があるわけではないが、サラサラカレーを望む僕にはちょうどよい。

ダルカレー

豆のカレー。ここのは豆が細かく刻まれている。パクチーあり。

アチャル

玉ねぎの漬物。ここのはそれほど辛くない。

サラダ

キャベツ中心。ドレッシングがゴマ?なのは珍しい。

サグ

ほうれん草の炒めもの。おいしい。

ライス

普通の日本米。

ラッシー

たぶん手作り?普通かな。

このネパールセット。

まさに現地のカレー。(いや、ネパールには行っことないんで想像ですけど。)

店員さんにネパールでは混ぜて食べるとアドバイスを貰う。

さすがに手で混ぜる気はしないので、最後の方はマトンカレーとダルカレーをライスに混ぜて食べたが、ゴチャ混ぜも旨い!

お店の情報

〒275-0026 千葉県習志野市谷津1丁目17−9

タイトルとURLをコピーしました