《都内編》ケバブを自分で包んで食べるランチ【トルコ料理レストランSARAY サライ 赤坂店】

都内
この記事は約2分で読めます。

今日は赤坂の方に所用があった

昼のランチはどうするか?

赤坂のあたりをウロウロ

すると、トルコ国旗が目に入る

トルコ料理ってなんだろ?

うーん、まぁここにするか

外のタテ看板(反射でみづらくてスミマセン)

ビルの地下1階に店はあり、この階段を降りていく

店員さんは若い女性のトルコ人?

なかなか日本語がうまい

愛想がいいので、つい追加ドリンクを勧められるままに注文しそうになるが、やめておく

ミックスケバブセット 900円

を頼むことに

時間が11時半くらいで開店直後のためか先客ゼロ

その後、近所のOLやサラリーマンがちらほらと

若いOLは

「ここおすすめなの~」

と、同伴者にテンション高めで勧めている

ふむふむ、おすすめなのか、、、

適当に入った店だったが、良い選択だったかなと期待が膨らむ

そんなことを考えながらも、

まずは、スープとサラダ

さして、ケバブの中身が大皿にもられ

ピタパンが提供される

ビーフとチキン
キャベツの右は マッシュポテト
キャベツの左は ライス

最初、食べ方が分からず具とパンを別々に食べてしまった

あれ!?

このパン、中が空洞になってるぞ???

そうか!

ここで、具をこのピタパンにいれて、自分でケバブを作るということに気づく

自分でパンの中に具を詰めて、ケバブを完成させる

まるで手巻き寿司のような、自分で料理を完成させるという体験型レストランなのだ!

なお、この店はピタパンが食べ放題

そして、最後にちょっとしたデザート

食べかけじゃないよ

まさに、一口デザート

オレンジのゼリーに下は甘い粒つぶのはなんだ??

味はおいしい、ちょっとクセがあり海外のデザートという感じだ

赤坂なんて高級なイメージだがランチは意外と安い

これで900円だからなかなか安いのではないかな

店が地下だから家賃も安めなのだろう

なかなかいい体験をしたなと思いながら、店を後するのであった。

タイトルとURLをコピーしました